スラスラ話せるオフィス英会話の口コミ

6週間チャレンジ!スラスラ話せるオフィス英会話誰にでも合うビジネス英会話の入門教材

あの「30日英語脳育成プログラム」の作者が作った入門者向けの教材です。ビジネスシーンでよく使われる表現を上手に教材に組み込むことで、仕事で使える英語表現を自然に身につけることができます。英語への苦手意識が取れない方がビジネス英語の基礎を学ぶのに有効です。

商品概要 CD+テキスト教材
学習内容 総合型(読む・聞く・話す)
対象者 入門者~初級者
価格 49,500円(税込み)
返金規定 あり(未開封の場合、商品到着後8日以内)
公式サイト 6週間チャレンジ!スラスラ話せるオフィス英会話

教材の概要

「6週間チャレンジ!スラスラ話せるオフィス英会話」は、「30日間英語脳育成プログラム」を作成した言語学者の御園博士が作成した英語教材です。

「30日間英語脳育成プログラム」はパソコンによる学習がメインでしたが、この教材は「CD音声+テキスト」による学習が中心となっています。CDの音声とテキストの案内に従い、1日5分ほどの学習プログラムで構成されています。「会話の背景理解」・「聴き取り」・「単語、文法確認」などのステップを繰り返す学習内容です。基本的な学習内容は「30日間英語脳育成プログラム」とほとんど同じです。

教材名に「オフィス英会話」とついていますので、難しいイメージを持たれるかもしれませんが、実際は平易な内容となっています。もちろん、教材で扱われている文章には、ビジネスシーンでよく使われる表現が出てきますので、実際に仕事で使える英語表現が自然と身につきます。

レベル的には入門者向けで、初級以上の方は「30日間英語脳育成プログラム」の方をお勧めします。

実際に使用してみた感想

教材のタイトル通り、収録されている英語は、オフィスで使われる表現がたくさん盛り込まれていますので、非常に実践的な内容です。1日5分という短時間で学習できるプログラムですので、無理なく学習を進められます。

この教材は「30日間英語脳育成プログラム」と異なり、CD音声とテキストによる学習となっているので、通勤中のバス・電車内などで学習することも可能です。

ただ、人によっては1日5分のボリュームでは物足りないという方もいるかもしれません。また、この教材はTOEIC300点前後からの入門者をメインターゲットとしているので、中級者には簡単すぎます。

スピードはナチュラルスピードですので、学習開始直後はすこし大変かもしれませんが、すぐに慣れるでしょう。

総合的に見て、入門者が英語の基礎を勉強するには、非常に良い教材です。少し簡単に思われるのであれば、「30日間英語脳育成プログラム」を検討することをオススメします。

教材の内容としては、非常に良いと思います。

6週間チャレンジ!スラスラ話せるオフィス英会話のまとめ
1.英語の基礎を総合的に学習できる教材です
2.ビジネスで使える表現で構成されています
3.中級者の方は「30日間英語脳」がオススメです

教材の詳細情報はこちらをクリック

6週間チャレンジ!スラスラ話せるオフィス英会話