ヒアリングマラソン・ベーシックkikuzoの口コミ

ヒアリングマラソンベーシックkikuzo入門者の多聴用に使える教材

入門者用のリスニング教材ですが、易しすぎると言ったことはなく、レベル的にはなかなかです。リスニングパワーの後に、実践用として使うと効果が高いです。リスニングの場数を踏みたい方にオススメです。

商品概要 テキスト+CD
学習内容 リスニング重視
対象者 初級者
価格 38,880円(税込み)
返金規定 なし
公式サイト ヒアリングマラソン・ベーシックkikuzo!

教材の概要

英語教育大手のアルクの英語通信コースで、「1000時間ヒアリングマラソン」が上級者向けのヒアリングコースなのに対して、この「kikuzo!」は徹底してビギナー向けのコースになっています。

「ヒアリングマラソン・ベーシックkikuzo!」の目標レベルは、「半年で海外旅行や短期の海外出張・留学で困らないレベルのヒアリング力を身に付けること」となっています。ですので、そのような場面で必ず必要となる重要度の高い表現を厳選し、実践的な場面を想定したリスニングの学習を行います。

また、エンタテインメントな要素も満載で、聞いて楽しいジョークやトリビアなども取りあげられており、楽しく学習が続けられる工夫が随所になされています。

学習の目安も、1日30分です。「1日3時間の英語シャワー」を謳っていた「1000時間ヒアリングマラソン」に比べると、無理のないカリキュラムになっています。「毎日コツコツ、少しずつ」という内容なので、初心者の方でも継続しやすいでしょう。

実際に使用してみた感想

「初心者が無理なく理解できるように工夫されている」という評判で購入してみましたが、英語自体はそれほど手加減しているレベルではありません。だからといって、「難しくて、ついていけない」ということもなく、非常によく考えられたレベルと言えます。

中級者にとってみても、とても良いトレーニングになります。

また、「kikuzo!」でも、「ヒアリングマラソン中級コース」と同様に、「3ラウンド・システム」を採用しています。

「3ラウンドシステム」とは、アルクの独自理論によるリスニング学習で、脳のメカニズムに基づいて開発された習得法です。

やり方はかんたん。1つの英文を3回に分けます。それを日にちを変えてゲーム感覚で聞き取ります。この方法によって、「どうしたら英語が聞き取れるのか」というコツをつかむことができます。

その結果、短期間で効率よくリスニングを勉強できます。しかも、1回の学習量は少ないので、勉強する負担も減らすことができます。また、繰り返し学習するため、記憶の定着もスムーズになります。

3ラウンド・システムで聞き取りを行うことで、

・コツがつかめる
・勉強しやすい
・忘れにくい

というメリットがあります。まさにビギナー向けのリスニング学習法です。

また、教材の量としても適量です。本当に、多すぎもせず、少なすぎもせずです。初心者のうちは、あまりに膨大な量の教材を目の当たりにすると、それだけでひるんでしまうものですが、この教材に関しては、そんなことはありません。

全体的に見て、「初心者のことを本当によく考えている」教材だなと思います。「ヒアリングマラソン」シリーズにトライするに当たって、少しでも不安がある方は、この「ヒアリングマラソンkikuzo!」から入ると良いでしょう。

ヒアリングマラソン・ベーシックkikuzo!まとめ
1.徹底した初心者向けの教材です
2.ビジネスシーンがあまり取り入れられていないのが難点
3.リスニングパワーを勉強した後に使うのがベターです

教材の詳細情報はこちらをクリック

ヒアリングマラソン・ベーシックkikuzo!