ビジネスで役立つ英会話フレーズ集

「伝えたいことが英語にならない・・・」

「自分では丁寧に伝えているつもりなのに、相手には無礼と受け取られてしまった・・・」

ビジネスの現場では、様々なことがスピーディーに流れていきます。こんな時、必要になるのは「会話の反射神経」です。

「こんな時は、このように言おう」といった決まりきったフレーズをたくさん覚えておくことで、会話の反射神経は格段に上がっていきます。

また、日常会話では許される多少の無礼も、ビジネスシーンでは命取りです。

ですから、相手に自分の誠意を伝えることができる適切な表現を押さえておくべきです。

日本人にはなかなか思い浮かばないフレーズもあるかと思いますが、焦らず少しずつ身につけていきましょう。

ビジネス英語フレーズ集

ビジネスで使えるお役立ちフレーズ

タイトル 内容
折り返しご連絡させます ビジネスシーンでは必須の表現です
2時間後に戻ります こちらもビジネスシーンでは必須の表現ですね
繰り返しを求める場合 「もう一度言ってください」にも色々と言い方があります
相手の職業を尋ねたいとき 相手の職業は丁寧に尋ねましょう
お勤め先はどちらですか? これもよく使う表現です。ビジネスマン必須です
相手の名前を聞くときは? 仕事上、相手の名前を聞くときは、出来るだけ丁寧な聞き方を心がけたいもの。聞き方一つで、その後の取引がなくなってしまう恐れも・・・
ちょっとお話があるのですが 上司の時間をちょっとだけ割いてほしい時、よくありますよね
どうぞ、お座りください 相手に席を勧めるときは失礼のないようにしましょう